【一人暮らし】間取とは。引っ越しの際に持ておきたい知識【まとめ】

不動産

一人暮らし、初めての引っ越しなど、賃貸マンションなどに移る際に必ず登場するLDKや畳などの単位今回はお部屋探しの際に出てくるキーワードをまとめてみました。不動産屋に行った際に困らない為に予習をしていきましょう

このブログでわかる事

①お部屋探しの不動産ポータルサイトは情報の宝庫

②間取の見方

③畳と㎡の違いとは

きび
きび

ご主人、SUUMO見てるんだけど間取の見方が分からない

ご主人
ご主人

新しいお家探しは順調?

SUUMOにはたくさんのお部屋があるもんね

どんな間取だい?

きび
きび

んー。1DKとか、1Kとか

3LDKってお部屋がいっぱいだねー

ご主人
ご主人

なるほど

お部屋の記号が出てきてるんだね

それはぞれぞれのお部屋の頭文字なんだ

家賃見ずに探してるのかなー?

きび
きび

とりあえずお部屋はいっぱい見てみようと思ってね

数字は大きければ大きいほどいいんでしょ?

ご主人
ご主人

その探し方でも問題はないね

でも数字が大きければいいってもんじゃないね

毎月の賃料は低い方がいいよ

不動産ポータルサイト

あなたが新しい部屋を探そうとしたとき

不動産のポータルサイトと呼ばれるサイトや

アプリなんかを使用すると思います。

例えば

SUUMOや、ライフルホームズ、アットホーム等

この不動産ポータルサイトを使って

あなたが気になっている部屋を探すことができます

元々ポータルとは、門や入口を表し、特に大きな建物の門に使われた言葉である。このことから、ウェブにアクセスするために、様々なコンテンツを有する、巨大なサイトをポータルサイトというようになった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88
きび
きび

まさにお部屋探しの入口なんだね

仲介業者はこのポータルサイトにお部屋を登録し

ウチはこのお部屋を紹介できますよ!

というように集客をしているわけですね

【初めての一人暮らし】不安を解消!不動産屋のまとめ【詳しく解説】

上のブログで紹介しているように

不動産屋はあなたとマンションのお部屋を

とりもってくれる業者です

このポータルサイトは言わばあなたと不動産屋を

とりもってくれるサービスと言えます

しかし、ポータルサイトからしか不動産屋に

行きつけないわけではありません

何も見ずにいきなりお店に行っても問題ないんです

間取の見方

不動産ポータルサイトで希望の条件を打ち込んだら

お部屋の情報が出てきます

駅まで何分なのか

家賃はいくらか、共益費や初期費用はいくらなのか

情報がたくさんありますね

この中でも一番とも言えるお部屋の間取り

一人暮らしを始めるあなたが最も多く見る事になるのが

下記のいくつかの間取りの種類です

1R=ワンルーム【部屋が一つで、玄関に入ったらキッチンもこの部屋の中にある】

1K=ワンケー【このKはキッチンのK。部屋とは別で玄関に入ったら廊下にキッチンがついていて、別で部屋がある】

1DK=ワンディケー【このDはダイニング、つまり食事場のD。玄関に入ったらキッチンと一緒になった部屋が1つと、別に部屋がある】

以上3つがよく見られると思います

他にはL=リビング、WCL=ウォークインクローゼットなどもありますが

ここらへんは将来的に使用する部分ですね

文字通り英語の頭文字を取ってつけられています

なので、見たことの無い間取の記号が出てきたら

英単語で連想するお部屋の言葉を考えてみましょう

お部屋の広さ

もう一つ大事なのがお部屋の広さ

この広さを表す単位は大きく2つに分けられます

畳(じょう)と㎡(へいべい)

お察しの通りこの畳(じょう)はたたみの事

つまり表示されているのが

6畳1Rであれば

6枚のたたみ分の1部屋ということになります

しかし部屋の形によっては綺麗にたたみ何枚分なんて

分からないですよね

そしてもう一つが㎡

1m×1mの四角があればその面積は1㎡

1m×2mの四角があればその面積は2㎡です

そしてたたみ1枚分、つまり1畳は1.55㎡という風に計算します

6畳のお部屋であれば9.29㎡くらいの広さがあります

ここらへんの数値は覚えても分かりづらいと思うので

実際にお家を見に行き感覚として覚えたり

今住んでいるお家の部屋の大きさなどを親に聞いてみましょう

そこであなたの中で基準ができるので

今生活している部屋よりも広いところがいいのか

もう少し狭くても問題ないのかの

自分の中の物差しを作っておいたほうが

お部屋を見に行くときに便利ですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました